なぜ移転!?

2009年 谷山中央に「なかがま(あき)整骨院」を開業
2020年 西谷山に移転し、名称も「なかがま接骨院」へ変更いたしました

移転した理由は、大きく分けて2つ

1.場所がわかりずらいという声がとても多かった
大通りから少し中に入った場所でしたので、「どこにありますか?」という声が多かったですね
大きな看板も建てたのですが、地元の方は場所がわかりますが、それ以外の方には難しいですよね
電話で場所を説明するのも開業当初から難しいし、聞く方はもっと難しいです
それにナビで住所入れても「目的地周辺です」とナビ案内が終わってしまいます

2.学生等の送り迎え
大会等で負傷した学生が来院する際、保護者さんの送り迎えが大変で、怪我の治療がどうしても遅れてしまう
怪我や痛みは、早期治療早期回復が一番です
大きな大会の時は島から当院へ治療に来て下さる患者さんもいます
島から来る患者さんはJRをよく利用されるので、公共交通機関が使えるところも重要です

近隣で数年、探したのですが条件に合うのが難しかったです

今の場所は大通り沿いで、学校も近く、JRなど公共交通機関も使えて、看板も目立つ(笑)

前に比べて規模は小さくなりましたが、患者さんと距離も近づいた感じがして、当院らしくていいのかなっと思っています

最近は、近隣で駐車場を無償提供してくれる方、大募集です

名称変更と看板の話は次回に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。