接骨院?整体?鍼灸?

1 鍼灸院とは
はり師・きゅう師といわれる国家資格を所持する医療従事者が、治療するところを「鍼灸院」「はりきゅう院」といいます
主に鍼やお灸を用いて、身体の不調や痛みを緩和させたり、筋肉や血流、脳や神経と言った身体内部の組織に働きかけて体調を整えることを得意とします
医師より鍼灸施術の同意書をもらい、健康保険内で鍼灸施術を受けることが可能な場合があります
最近では、お顔に鍼を刺す『美容鍼』など聞いたことあるかもしれません
世界保健機構(WHO)では、西洋医学の代替療法として、様々な疾患に効果があるのではないか?と位置づけされています

2.あん摩マッサージとは?
あん摩マッサージ指圧師という、マッサージを行う国家資格を持つ医療従事者です
はり師、きゅう師と合わせて国家資格を持つ方もいます
本来『指圧』や『マッサージ』と言えるのは、『あん摩マッサージ指圧師』の免許を持っている治療院のみです
慢性的な症状や疾病に対しての施術の専門家です

3.接骨院・整骨院とは
これは、柔道整復師といわれる国家資格を所持する医療従事者が、治療するところを「接骨院」「整骨院」といいます
「骨折」「脱臼」(医師の同意のもと)「打撲」「捻挫」「挫傷(肉離れなど)」急性的に骨や筋肉や関節などをケガの治療の専門家です
急性のケガや痛みに関しては、健康保険適用です
「慢性痛」「マッサージ目的」「慰安行為」は保険適応外です
自費治療は、各接骨院で様々な考えのもと、アプローチ方法が異なります
先生の技術、知識によって、結果は大きく違います
東洋医学、
西洋医学などの垣根を越えて勉強されている先生もいらっしゃいます

4.整体院とは?
整体院では、国家資格の必要なく、いわゆる民間療法をしてくれる場所です
リラクゼーション、カイロプラティック、リフレクソロジー、ストレッチ専門など様々です
整体師という明確な資格が無いため、各整体師の知識、技術によって内容が異なります
整体院では保険適用外です
鍼を刺したり、怪我の治療したりといった治療行為は行えません
「理学療法士」「作業療法士」「柔道整復師」などの国家資格を取得していながら、整体院として施術を行なっている先生もいらっしゃいます
さまざまですので、正しい技術や知識を持っている人がいるか?の判断は非常に難しいです

「保険が使えるから行く」「保険が使えないから行かない」という考えもありますが
「医師」「はり師」「きゅう師」「あん摩マッサージ師」「柔道整復師」「理学療法士」「整体師」など、どんな治療家も保険だろうが自由診療だろうが、そんなこと関係なく「本気で治したい!」と悩んでいる患者さんに対しては、どんな治療家も「本気の方には本気」で答えてくれると思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。