歳だから?使い過ぎだから?

私の乗っている車は、約30年以上前の古い車です
走行距離も約20万キロ以上走っています
え?ですよね(笑)
販売当時は「不人気車種」だったため、生産台数も少ないです
しかし、日本を始め世界中の国で、今でも現役で大活躍しています
特に災害時など、大活躍していて、災害派遣現場の映像などで観たことあるかもしれません
近代的な車が多くあるにも関わらず、今でも約30年以上前の車が、現役で大活躍しているのって
面白いですよね

しかし、この車、年数も走行距離もありますが、前のオーナーのメンテナンス不足なのか?
メンテナンスの仕方が悪かったのか?
購入当初は、非常にガタガタで、乗りずらかったのです
しかし、プロの整備士が毎年、しっかり車を点検、メンテナンスしてくれるおかげで徐々に、この車が持っている本来のポテンシャルを最大限に引き出してきています

今までのオーナーもきっとメンテナンスは、しっかりしていたと思います
だって、全国で有名な、この車の専門店で、整備販売していた車ですから(笑)
ただ、ちょこっと違うメンテナンスの仕方だったのかもしれません
人間と同じですね
メンテナンスは「有名だから」とか「高いから」とか「専門だから」ではないという事ですね
メンテナンスの仕方を間違えれば、怪我や病気を誘発したり、促進したりします
正しく行えば、本来持っている最大限のポテンシャルを引き出せます
車も人間もプロの正しいメンテナンスが非常に重要です

この間、簡単な整備をしているときに気づいたこと

上記の物が無くなっていました
「なんだそれ?」って思いますよね?
これは、世の中にある「動くもの」には必ずあるもので「グリースニップル」というパーツです

「だから?なに?」ですよね?

このパーツが無い場合、どうなるか?

無い場合は、「動くもの」は、故障しやすくなるので、新しいものに買い換えになります

古くなると定期的なメンテナンスをしないと故障します
また、使用頻度によってメンテナンスの回数は違います
「古くなったから」とか
「走りすぎたから」とか
「使い過ぎたから」とか
多くの人が色んな理由で、古いものを破棄して、新しいものに買い換えます

言葉を変えると人間に似ていませんか?
「歳だから」とか
「使い過ぎだから」とか
よく言ったり聞いたりする言葉ですよね?

人間も新しいものに変えるのか?
そんなことできませんよね?

私の車が約30年以上たって約20万キロ以上走っていても、世界中で、または災害で、大活躍する車である理由は、この「グリースニップル」のおかげです
このパーツからグリースを定期的に注入することで、50万キロでも100万キロでも走行できます
約30年経った今でも、近代的な車より、世界中のあらゆる環境の最前線で活躍しています

つまり「歳だから」とか「使い過ぎだから」ではなく
ちゃんとメンテナンスさえ定期的に行えば、古くても世界中で活躍できます
人間も同じですよね?
ちゃんと身体のメンテナンスを定期的に行えば「歳だから」とか「使い過ぎだから」なんて言い訳せず、最前線で自分の人生を毎日、自分なりに楽しめるはずです

よく「体重が」なんて言ったり聞いたりすると思います
私の車、重量が1トン越えています
普通乗用車より圧倒的に重いです
それでも現役で世界中で大活躍しています
車も人間も「重さ」は、関係ないはずです

もう1つ
私の車の場合、先ほどの画像とは違うものがあります
それは、これです

一般的に多い「ネジ式」ではなく
特殊な「圧入式」という違いがあります

当院の場合、一般的に多い「骨盤矯正」
「湿布や痛み止め」
「猫背など色々な矯正」
「マッサージ目的」などなど
「ネジ式」ではなく

「圧入式」である
「痛みの原因を治療する」
という特殊治療院かもしれませんね

ではこの「グリースニップル」値段は高いのか?
先ほどの一般的な物なら大体1個約100円程度です
私の物はメーカーの特注品であるため1個約300円ぐらいです
約30年約20万キロ以上で約300円
コスパ最高ですね(笑)
美容やサプリなどみたいに1回に数千円、数万円、数十万円するものではないんですよ

人間も同じです
「高いからいい物」「人気だからいい物」「有名だからいい物」と思ってしまうかもしれません
そうではなく「自分に合っているか?」が重要という事です

この部品
よく裏方で隠れているので、気づきずらい場所にあります
勉強や運動、仕事や私生活など
人間も意外と気づきづらく、地味な作業の積み重ねが大きな結果を生みますよね

「古さや年齢」「使い過ぎや走行距離」「重量や体重」「一般的や特殊」「値段や認知度」「派手か地味か」「早いか遅いか」などなど
人間も機械も、なんでも同じですね

ちゃんと正しく定期的なメンテナンスを行う

このことさえしっかり行えば、いつまでも自分なりに楽しく、自分の思う最前線で、自分の人生を、自分のペースで、自分なりに楽しめると思いますよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。