身体を知ることで大きく違う

野球、競泳、水球、バレーボール、サッカー、陸上などなど

色んな競技をしてきましたが、その中でも競泳や陸上などの「タイム競技」

1秒縮めるのに1年以上かけて練習を行います

「たかが1秒」と思うかもしれません

仮に競泳100m自由形の場合、約2mの距離が違います

陸上100m走なら1秒で約10mの距離が違います

そう考えると1秒縮めるのに、凄い時間と努力が必要になります

当院の選手で、チームの監督、コーチは全国でも優秀な指導者

チームのトレーナーはオリンピックなど担当の全日本チームのトレーナーが指導してくれる最高の環境です

そんな環境で練習しているのにタイムが上がらない

試合前日に当院で「〇〇してごらん」と指導し、試合で試した結果、1秒以上タイムが縮まったそうです

本人も、1秒以上タイムが縮まりビックリしたそうです

本人も指導者も今まで一生懸命努力しているのに、当院でちょこっと身体についてアドバイスしただけで、結果が変わる

ちなみに前にも教えたんですけど「監督が」とか「コーチが」とか「トレーナーが」とか言って、話を聞かなかったんですけどね(笑)

当たり前ですよね

優秀な監督やコーチ、全日本のトレーナーに指導されているわけですから「接骨院の話なんて」と思うことは、保護者も選手も、よくあることです

怪我でも「整形外科で」「医者が」なんて、どことなく接骨院、整骨院の先生を聞かない事、よくあることです

ただ絶対的に言えることは「身体は絶対に嘘つかない、絶対に裏切らない」です

プロスポーツ競技のGMと代表が当院を訪ね、治療や選手育成の話をする機会があり、その時言われたのは「私が現役時代に、先生に出会いたかった」「うちの選手は絶対、先生を知るべきだ!」だそうです

出会いって面白いですよね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。